中央交通

中央交通の車内、車外イメージ。

中央交通の特徴

創業1927年 1961年より貸切バス事業の営業開始以来55年
貸切バスの永年キャリアをもとに乗合事業(2013年)をスタート!
お客様の安全第一に快適な旅のお供を致します。

安全への独自の取組

中央交通外観

全ての車両にLTE通信式デジタルタコグラフ、ドライブレコーダー(4カメラ)、IP無線、GPS等、最新型の機器を導入し、ほぼリアルタイムでの運行状況の把握に努め、運行管理体制の強化を図っております。
また当社は全車両ジェイ・バス(日野自動車・いすゞ自動車)で、先行車への衝突被害を大幅に軽減するPCS(衝突被害軽減ブレーキ)」や、「VSC(車両安定制御システム)を装備した車両を導入しています。
平成29年9月にPCS装備率100%を達成し、車齢5年以内 約88%/PCS装備率 100%(平成30年1月現在)となっています。

乗務員は出庫前に法令で定められた点検項目に基づいた日常点検を実施。
また、東京営業所に整備場を設け自社の整備士が夜間早朝や遠方での予期せぬ故障に対応します(分解整備を除く)。

予約取り消しについて

取消日払い戻し手数料率
10~8日前まで乗車運賃の20%
7~2日前まで乗車運賃の30%
前日乗車運賃の40%
当日(出発前)乗車運賃の50%
出発後(無連絡)乗車運賃の100%

中央交通の運行便一覧

  • 運行状況
  • ベストレート保証
  • お電話でのお問合せ先
  • お荷物の持込について
  • 各地乗車場所へのご案内
  • 朝食ビュッフェ
  • お得に乗ろう!割引プラン
  • facebook
  • キラキラ号の予約が出来る!
  • Go!BUS!夜行バス・高速バスの予約サイト
  • 貸切りバスのご用命は桜交通
  • アットライナー
  • さくら観光のフラッグシップ、始動!
  • 銀行振り込みで返金を受け取りたい方
  • ローソンで返金を受け取りたい方
  • バスの求人

このページの先頭へ戻る